お届けついでにちとお手伝い

毎週水曜日は紡ぎサロンの日。
残りの復興ぞうきん用タオルをもりおか復興支援センターを持参しました。

スタッフさんとお話ついでに2階を見学。
うーろうーろ。





d0249838_21192745.jpg



おお


d0249838_21194616.jpg



かわいいwww
熊本から送られたものですね。


そして
d0249838_21211043.jpg

だーれだ??^^ Twitter見てる人はわかるかしら?
震災直後からずーっとSAVE IWATEさんやゆいっこ盛岡さんを支援されている方です♪


このようなお手紙やメッセージのコーナーがありました。


2階は衣料品や靴などの提供を行っている場所です。
お店みたいになってます。
マフラーなどの冬物も色々ありましたが、下着の在庫が少ないと思いました。
靴下とかあったかい肌着とか。長袖や長いズボン下。
腹巻もいいかもね。レギンスも若い人にはいいかも。
冬場はタイツ+靴下だったりしません?
これら下着類はもちろん新品での募集ですが、必需品ですね。

さてさて1階に戻りまして、紡ぎサロン会場へ。
その近くでタオルの仕分けをしていたのでお手伝い。
んー、あれよ、売り物にするので元の材料となるタオルも
きれいなものじゃないとね。
明らかにこれは使えん、というのも何枚か。
ま、容赦なく仕分けますけどね~。

参加されてる方たちはよくお話してました。
新しく参加される方が講習受けてたり、スタッフと一緒にラベル巻いたり。
囲碁将棋に興じている親父さんたちは超真剣。
集中できることがあるってのは大事なのね~。
私にとってタオルの仕分けも集中できることだったりしますがw

そんな雰囲気の復興ぞうきんはこちら。
d0249838_2275793.jpg


購入した方がブログに紹介してるのを発見したので載せときます♪ 

どんどん活動は広まっていきます。

タオル・糸は随時募集中ですので、ここをご覧の皆様もご協力よろしくです!


あとね、枕がない人がいるから、そば殻枕を作りたいのね。
今、スタッフさん一人で作ってて大変なのよ。
少しお手伝いしようと思いまする。
もし、私も枕作りたいーという方がいたらご連絡ください。
[PR]
by chidorigusa | 2011-12-07 22:57 | 東日本大震災